MR.FRAGRANCEの公式LINEで更新情報をお届け

【レビュー】香りの定期便 カラリアを半年継続した感想|僕が注文した香りを紹介

 

連発する緊急事態宣言で、リモートで働く人が増えたり休日もお家で過ごす方も増えているのではないでしょうか?

そこで去年あたりから日々考えていたのが、お店に行かずとも最短ルートで好きな香りを見つける方法。

そんなとき香水でもサブスクが始まったことを知り、3年ほど前からサブスクにハマって色々試していた僕としては嬉しくて試さずにはいられませんでした。

 

今回半年間カラリアを利用してみた感想をまとめましたので紹介します。

後半には、写真付きで僕が実際に注文した香水を紹介しているので、定期便を利用する際の参考になると嬉しいです。

 

使い方の解説はこちら

COLORIA(カラリア)の使い方を徹底レビュー|香水の定期便使ってみた。

【レビュー】香りの定期便 カラリアを半年以上、利用してみた感想

 

香水にもサブスクが来たと聞いてすぐさまカラリアを利用することを決めました。

一時は解約をして利用を辞めていましたが、外出自粛が長引いたのをきっかけに、家で気軽に使える香りが欲しいなと思い利用を再開して8ヶ月程が経ちます。

SNS等での露骨な広告が多かったりするのもあって賛否両論ありますが、サービス面は非常に充実していると感じています。

 

1. 1ヶ月に1一度のゆるい義務感が心地良い-楽しみが増えた

 

僕は香水がとても好きなので、自分の好きなタイミングで興味の湧いた香りを試すというのもとても好きです。

もちろんそれにはデメリットもあって、選択肢が膨大過ぎて試す香りを決めきれなかったり、説明で書いてある香りのイメージだけで探すので、出会える香りの幅を自分から狭めてる気がしてしまうことがありました。

そんな生活を送っている中、限られた種類の中から月に一回カラリアのサイト内からひとつ香りを選ぶというゆるい義務感を伴う体験は、出会える香りの幅を広げてくれた気がします。

好みを突き詰め過ぎず、月イチの行事ごとぐらいの感覚で香りを決定していると、普段中々選ばない香りに出会えることもあったりして不思議な体験が出来ています。

 

 

2. 手軽に気分転換が出来る-お家時間が充実した

 

僕のカラリアの香水の楽しみ方ふたつめは、気分転換としての利用です。

前述した通り、最近家に居る時間がのびたので閉塞感のある環境に長時間身を置くということが日常化しています。

行動の制限が多い中でイライラする事も出てきていて、そこで拘ってきたのが気分転換の質です。

 

香りはリラックス効果もあるので、気持ちを落ち着かせたい時などデスクに置いているカラリアの香水を手に取ります。

デスク上は出来るだけスッキリとさせたいので、小さすぎるサンプルだとバラバラなって不快感がありますし、大きなボトルだと邪魔になってしまいます。

カラリアのアトマイザーは綺麗に並ぶのと、容量的にもすぐ無くならず頻繁に入れ替えることもしなくて良いのでデスク上で使うには色々と丁度良いです。

1ヶ月で無理に使い切ることをしなくても、気分転換用として考えると香りを選ぶこと自体も楽しいです。

僕はその日の体調によって香りを変えています。

 

僕が注文した、COLORIA(カラリア)の香水を紹介

 

僕がカラリアを利用し始めて購入した香水たち。

 

  • ブルガリ – オ・パフメ オーテヴェール オーデコロン/BVLGARI – EAU PARFUMÉE AU THÉ VERT
  • ペンハリガン – サボイ スチーム オードパルファム/PENHALIGON'S – SAVOY STEAM
  • イソップ – ローズ オードパルファム/Aesop – Rozu
  • ボンド・ナンバーナイン – セント・オブ・ピース オードパルファム/Bond no.9 NewYork – SCENT OF PEACE
  • ジョー マローン – レッド ローズ オーデコロン/JO MALONE – RED ROSES
  • セリーヌ – ブラック・タイ オードパルファム/CELINE – BLACK TIE
  • セリーヌ – パラード オードパルファム/CELINE – PARADE
  • セリーヌ – コロン・フランセーズ オードパルファム/CELINE – COLOGNE FRANÇAISE

 

実はここだけの話、定期便の更新を忘れてしまい、イソップのローズを2ヶ月連続で注文してしまい、1本は家族に譲っています。笑 皆さんも更新忘れには気をつけてください。

 

次は、選んだ香りについて紹介します。

ブルガリ – オ・パフメ オーテヴェール オーデコロン/BVLGARI – EAU PARFUMÉE AU THÉ VERT

 

この香りはフレグランスセールススペシャリストの資格取得の際に名香の一つとして試香しました。

名香の中で僕が一番良い香りだと感じた思い出深い作品です。

オ・パフメというお茶の香りから着想を得て作られたシリーズの一つでブルガリ初のフレグランスでもあります。

緑茶の香りを再現した作品です。

 

ペンハリガン – サボイ スチーム オードパルファム/PENHALIGON'S – SAVOY STEAM

 

ペンハリガンの作品の中でSNSなどでよく口コミを見かけたので気になっていたのと、サボンとついているので石鹸の香りがするかなと思い、注文しました。廃盤が決定しています。

 

イソップ – ローズ オードパルファム/Aesop – Rozu

 

イソップから日本生まれの”和バラ”から想起した「ローズ」が発売されることを知った時、バラ香水好きの僕は試さずにはいられず、注文をしました。

実際に試してみてとても気に入ったので、結局フルボトルを購入しました。

 

 

ボンド・ナンバーナイン – セント・オブ・ピース オードパルファム/Bond no.9 NewYork – SCENT OF PEACE

 

人気すぎて一時期、売り場から消えたというセントオブピース。

彼女が好きな香りで、一日の疲れを香りでリセットして貰えたらと考え、プレゼント用に注文をしました。

 

ジョー マローン – レッド ローズ オーデコロン/JO MALONE – RED ROSES

 

有名なローズ系香水であり、ジョーマローンの代表的な香りの一つとして気になったので試しました。

 

セリーヌ – ブラック・タイ オードパルファム/CELINE – BLACK TIE

 

セリーヌの香りは、香水好きの中でも「いい香り」だと言われているブランドです。

セリーヌの中から1本はフルボトルを購入したいと考えているので、バニラ好きな僕が初めて注文したのは、ブラック・タイという香り。

僕は古典的な香りの中に時折り感じるモダンな雰囲気が凄くお洒落だなと思っています。

 

セリーヌ – パラード オードパルファム/CELINE – PARADE

 

次に注文したのは、セリーヌのパラードという香りで、評判通り凄く良かったです。

ネロリなどを中心とした、爽やかなフローラルがベースですが、パウダリーで深みを感じるクラシックな雰囲気の香りです。

今のところ、パラードが夏の香りとして、ボトル購入の有力候補になっています。

 

セリーヌ – コロン・フランセーズ オードパルファム/CELINE – COLOGNE FRANÇAISE

 

続けてセリーヌのコロンフランセーズを注文。

イチヂクのようなフルーティな香りとパウダリーなアイリスが合わさった甘みが絶妙にクセになります。

 

僕は今ブラックタイとパラード、コロンフランセーズを試していて来月もセリーヌから選ぶ予定です。

 

賛否両論ありますが、月にひとつ香水を選ぶ体験って中々楽しいです。

 

なぜ、COLORIA(カラリア)を選ぶのか

 

  1. 持ち運びにとても便利
  2. 注文から2〜3日以内に発送され、すぐ試せる
  3. 他店には取り扱いの少ないブランドのラインナップが豊富

 

これまで、香水をフルボトルで購入してきた人や香水の量り売りショップを利用することが多かった人にとっては「なぜあえて COLORIA(カラリア)なのか?」と考えている人も多いと思います。今回実際に僕が半年ほど使ってみて感じたカラリアの利点を皆さんに共有したいと思います。

僕がCOLORIA(カラリア)を選ぶ理由は3つあります。

 

1. 香水の持ち運びに便利

ひとつ目は、香水の持ち運びとしての用途です。

香水の量り売りサイトで購入するのも、もちろんいい選択だと思います。

ただ、下記画像のようにアトマイザーのサイズが小さいため、僕はなくす事が多く正直、困っていました。

それに人前で使用する際、見た目がチープで、多少の恥ずかしさを感じていました。

カラリアのアトマイザーは、お洒落な見た目で、人前でも気にせず堂々と使用出来ています。

僕は、その日の気分や気候に合った香りを小さめのバッグに入れて持ち運んでいます。

コンパクトで、場所を取らず、香水が手軽に持ち運べるので便利だなと感じています。

 

2. 注文後にすぐ発送される

 

カラリアは無料会員登録後、定期便を申し込むと、2〜3日以内に発送してくれます。

サブスクだと効率を重視して、決まった日に発送してくるところもあったりしてすぐ試せないことに不満があったりしていたので、注文後すぐに発送してくれるというのは重要なポイントだったりします。

SNSで情報を見てすぐ試してみたいという要望にも応えてくれます。

 

発送予定日:ご注文日から2〜3営業日以内

 

カラリアの香水は専用のボトルに入って送られてくるので、アトマイザーに装着後、スグに試すことが出来ます。

僕がおすすめしているトラヴァーロのアトマイザーは、香水のボトル等から替えるのにひと手間かかるので、自分にとって特別な香りをメインに利用しています。

その点、開封後スグに使えるカラリアは僕にとって日常アイテムの1つとして欠かせないものになっています。

 

3. 他店には取り扱いの少ないブランドのラインナップが豊富

 

カラリアは、他店には取り扱いの少ない香水を試すことも出来ます。

最近僕がハマって注文しているのが、セリーヌの高級ラインCeline Haute Parfumerie Collectionの香水で、カラリアに取り扱いを見つけた時に凄くテンションが上がりました。

ラインナップも豊富で他のブランドに比べて価格が控えめなので最近は専らセリーヌから選んでいます。

セリーヌの香りが気になって試したい、近くに香水の店舗がないと困っている方におすすめ出来るかと思います。

 

欲しい香水や気になる香りがあるけど、量り売りのサイトにないから諦めている…という方は、もしかするとカラリアに取り扱いがあるかもしれません。

一度、公式サイトをチェックされる事をおすすめします。

 

■ 初月が500円OFFになる紹介コード・クーポンコード有ります

 

ちなみに注文画面で招待コードを入力すると、初月500円OFFになります。
カラリアを使ってみたい方はぜひご利用ください。

 

紹介コード:PIAS

 

>> COLORIA 香りの定期便

 

 

>> 詳しい解説が見たい方におすすめです。

COLORIA(カラリア)の使い方を徹底レビュー|香水の定期便使ってみた。

 

まとめ

 

今回は、僕が半年以上利用しているカラリアさんの継続レビューをしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

総括としては、サービス面含めてとても満足です。

もちろん人によって合う合わないは確か感じるところがあって、誰も知らないようなニッチな香りが欲しい方や、格安の有名香水しか試す予定がない方は利用すると損してしまうかもしれません(カラリアのサービスが1980円〜の定額サービスのため)

サービスを契約をする前に一度自分に合ったサービスかそれぞれ確認してみてください。

みなさんもいい香りに出会えたら嬉しいです。

 

記事について分からないことや香水について知りたいことなどありましたら是非Twitter(@MrFragrance_jp)または、コメント欄にリプライを送って下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

香水を自分で選ぶのが面倒でおまかせしたいという方はこちらの記事をご覧ください。

SCENTPICK(セントピック)の使い方を徹底レビュー&実際に使ってみた感想

金木犀の香りがする香水を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

金木犀の香りがする香水5選|ちょっと特別なおすすめの香りを紹介。

 


 

普段使っている香水ツール

■ムエット(試香紙)

ファンシーペーパー 特Aクッション<0.6mm>

■ムエット立て

【HORN PLEASE】ブラス カードスタンド

■普段使っているアトマイザー

【トラヴァーロ】 ミラノ

■香水用に使っているメモ

【エトランジェディコスタリカ】 メモスタンド


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください