MR.FRAGRANCEの公式LINEで更新情報をお届け

グリーンティーのおすすめ香水3選|リラックスに最適な緑茶の香りを選んでみた

 

こんにちは。Mr.Fragrance(@MrFragrance_jp)です。

今回は日本人に馴染みの深い香りのひとつである、緑茶の香りの香水を紹介してみます。

緑茶特有の爽やかな苦味や、お茶のスモーキーな香りは身にまとうだけではなくて、部屋に一吹きして気分転換に使うのにもぴったりです。

日本で有名な香りだとフランシス・クルジャンが調香したエリザベスアーデンのグリーンティーや、惜しくも廃盤になってしまったゲランのアクアアレゴリアシリーズのテアズーラなどがあります。

今回は知る人ぞ知る僕がおすすめしたい”こだわりの緑茶系香水”を3つ厳選してみました。

爽やかなグリーンティの香りを探しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

まずはじめに香りを想像しやすくするために、緑茶の香りの特徴について少し紹介してみます。

緑茶の香りについて

 

緑茶の香りは、200種類以上の香気成分が含まれていると言われています。

日本の緑茶は、茶葉を発酵させない「不発酵」という製茶法が用いられ、特有のグリーンな香りを保っているのが特徴です。

緑茶の香りについての研究は数多くありますが、微量な香気成分のため「何が香りに関係しているのか」が現状では解明が出来ていないそうです。

香水ではよくジャスミンなどを使って緑茶の香りが表現されています。

 

次は僕がおすすめするこだわりの”グリーンティー(緑茶)の香りのする香水”を3つを紹介していきます。

 

グリーンティー(緑茶)の香りがする香水3選

パルファン サトリ ひょうげ -Hyouge-/Parfum Satori Hyouge

トップ:グリーンリーフ、セージ
ミドル:ジャスミン、バイオレット、パチュリ
ラスト:ウッディ、アイリス

調香師:大沢 さとり(Satori Osawa)

 

ひとつ目に紹介するのは、苦味のある爽やかな日本茶の香りが楽しめる、パルファンさとりのヒョウゲという香りです。

ヒョウゲは16世紀の茶人、古田織部から着想を得て作られた作品です。

まずブランドであるパルファンサトリは、調香師兼創業者でもある大沢さとりさんが立ち上げたブランドで、伝統的な和の表現が魅力的なブランドです。

ラインナップには茶壺型の香水もあって、日本人として心を凄くくすぐられます。

 

また、パルファンさとりは海外でも高い評価を受けていて、日本でも有名な香水の書籍である世界香水ガイドⅢでは酷評される香水も多い中、パルファンさとりの香水は軒並み高評価を受けています。

 


※私物のパルファン サトリ トライアルセット

 

[香り] トップは、強めの苦味を伴ったグリーンティの爽やかな香りから始まり、一瞬だけフルーティな青りんごを思わせる香りがします。

グリーンティの香りが残りつつ、次第にジャスミンやバイオレットのフローラル調の甘い香りが柔らかく広がり、品の良い香りになります。

徐々にパウダリーな抹茶感も出てきますが、パチュリと合わさることで畳のようなどこか日本的な風情を感じる世界観が広がっていきます。

ラストはパウダリーなアイリスが加わり、本物の抹茶の粉を思わせるふわっと優しい香りに落ち着きます。

 

始めはキリッとしていますが、中盤以降はふんわりと優しく香ってくれるので、シーン問わず使える香りだと思います。

僕は個人的に男性のフォーマルな服装に合わせるとカッコいい香りだなと感じました。

お茶系の香りは海外にもたくさんありますが、このグリーンティの香りは繊細な日本的雰囲気を感じて、日本人にしか表現出来ない気がしています。

海外のグリーンティ系の香水では他に見ない急須で淹れた緑茶の苦味や清涼感が楽しめます。

リアルな緑茶や抹茶の香りを探している方はぜひ一度お試しいただきたい作品です。

 

ひょうげ -Hyouge-

 

ブルガリ オ パフ メ オーテヴェール オーデコロン/BVLGARI Eau Parfumée au Thé Vert Eau de Cologne

トップ:イタリア産ベルガモット グリーンペッパー
ミドル:グリーンティーアコード カルダモン
ラスト:ビーズワックス トンカビーン

調香師:ジャン=クロード・エレナ(Jean-Claude Ellena)

 

2つ目に紹介するのは、「ブルガリ初のフレグランス」であると同時に「初めて作られたお茶の香り」と言われているブルガリのオ・パフ メ オーテヴェールという香りになります。

この香りは、日本の緑茶からインスピレーションを受けて作られたグリーンティーブームの先駆けとなった作品で、発売から約30年たった今も廃れない清潔でさっぱりとした緑茶の香りの名香です。

この香りは、高級ホテルのアメニティの香りとしても多く採用されていることでも有名です。

 

[香り] トップは、ベルガモットの爽やかなシトラスや、グリーンペッパーの爽やかなスパイスの香りから始まります。

すっと鼻に抜けるスパイシーなカルダモンと、穏やかでさっぱりとしたグリーンティーが香るリラックス感のある香りへと落ち着いていきます。

肌にのせると、パウダリーで清潔な石鹸のような香りも出てきてとても上品です。

透明感と同時に個性も感じる、調香師ジャン・クロードエレナの実力が存分に発揮された作品だと思っています。

 

コロンということで、持続時間は短めですが、香水が強く香るのが苦手な方にもおすすめです。

また、落ち着いた柔らか目な香りなので、仕事(オフィス)やカジュアルでもシーン問わず使うことが出来ますし、

夏の暑い日の気分転換としてシュッとひと吹きつける香りとしてもおすすめします。

 

 

グタール イルオテ オードトワレ/Goutal L’Ile au Thé Eau De Toilette

トップ:シトラス、マンダリンオレンジ
ミドル: オスマンティス、グリーンティー、 マンダリンブロッサム
ラスト: ホワイトムスク

調香師:カミーユ・グタール(Camille Goutal)、イザベル・ドワイアン(Isabelle Doyen)

 

最後に紹介するのは、こちらも爽やかな抹茶を思わせる香りが楽しめる、グタールというブランドのイルオテという香りになります。

僕が第一印象から一番好印象だった緑茶系の香りで、今回紹介した香りの中で一番現代的で使いやすい香りになると思います。

グタールはフランスで創業された老舗のフラグランスブランドのひとつで、昔から香水好きに愛されてきたブランドです。

イルオテ(L’Ile au Thé)は 「ティーアイランド(お茶の島)」という意味を持っていて、アジアの旅から着想を得て作られています。

 

[香り] プッシュしてすぐは、マンダリンなど柑橘系の爽やかな香りからはじまります。

徐々に粉感のあるグリーンティーの香りが主役となり、グリーンティーの苦味の奥に金木犀やフルーティなマンダリンが合わさることで、お茶の渋みが柔らぎスッキリとした香りになっていきます。

グリーンティにマンダリンや金木犀の香りがバランスよく香る、フレッシュで使いやすいグリーンティの香りです。

湿度の高い暑い日本の夏にピッタリな、男性も女性も使えるユニセックスな印象の香りです。

 

 

動画で見たい方 「YouTube」で解説しています!

 

動画で解説しました。ラジオ形式で聞き流しもできるのでご活用ください。

今年中にチャンネル登録者3万人を目指しているので、チャンネル登録よろしくお願いいたします。

コメント欄でリクエストも受け付けております。

 

まとめ

 

今回はお茶の香りの香水”緑茶(グリーンティー)編”を紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?

グリーンティの香りの香水は、日本をモチーフに作られた香りも多くて、海外の人目線で感じた日本の緑茶の捉え方が知れるような感じがして結構面白かったりします。

 

また、緑茶の香りというのは昔から日本人の日常に溶け込んできた香りということで、日本人に親しみの湧く落ち着く香りが多いので、リラックス用の香りとしてもお洒落でつけていくのにも向いている汎用性の高さも魅力です。

ぜひ皆さんも緑茶の香りの香水を試してみてください。

 

記事について分からないことや香水について知りたいことなどありましたら是非Twitter(@MrFragrance_jp)または、コメント欄にリプライを送って下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

※最後にアンケート!(投票すると結果が見れます)

ひょうげ -Hyouge-の感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

ひょうげ -Hyouge-は好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

オ パフ メ オーテヴェールの感想をお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

オパフメオーテヴェールは好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

イルオテの感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

イルオテは好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

 

高価な香水をまず試してみたいという方はこちらの記事をご覧ください。

香水の少量購入はおすすめ!香水マニアが利用する厳選ショップ5選!

SNSで話題の香水のサブスクを試してみたい方はこちらの記事をご覧ください。

COLORIA(カラリア)の使い方を徹底レビュー|香水の定期便使ってみた。

紅茶の香りを知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

teafragrance紅茶の香りがする香水5選|個人的なおすすめをレビューしてみた。

楽天ルームをやって欲しい!というメッセージを頂きまして早速アカウント開設しました。まだ使い方がよく分かってないのですが、楽天で購入出来るものをどんどん載せていくので、よかったらフォローよろしくお願い致します ↓

ROOMバナー

 


 

普段使っている香水ツール

■ムエット(試香紙)

ファンシーペーパー 特Aクッション<0.6mm>

■ムエット立て

【HORN PLEASE】ブラス カードスタンド

■普段使っているアトマイザー

【トラヴァーロ】 ミラノ

■香水用に使っているメモ

【エトランジェディコスタリカ】 メモスタンド


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください