MR.FRAGRANCEの公式LINEで更新情報をお届け

雨の匂いがする香水3選|爽やかな雨上がりを感じる香りを厳選紹介

 

こんにちは。Mr.Fragrance(@MrFragrance_jp) です。

皆さんは、雨が降った時に特有の香りを感じたことがあるでしょうか?

もし感じたことがある方は、感受性の高い人かもしれません。

 

というのも実は雨の香りには名称があります。

降り始めの香りは"ペトリコール"。(ギリシャ語で”石のエッセンス”を差します。)

雨上がりは"ゲオスミン" (雨が降ったあとの地面のにおいを持つ有機化合物の一種です。)

 

今回はそんな”ペトリコール””ゲオスミン”(雨の香り)を表現した本格的な雨の香りの香水があるので、3つおすすめを紹介してみます。

 

出典:Amazon(ディメーター公式)

 

ディメーターは調香師のクリストファー・ブローシャス氏によってアメリカで創業された”日常の香りをボトルに詰めるプロジェクト”として始まったブランドです。

ディメーターは、シングルノートといって香りが最初から最後まで変わらないのが特徴です。

単体の香りをずっと香りっていたい方や、気軽に重ね付けをして楽しみたい方にもマッチしたブランドだと思います。

 

ペトリコールは、土や木に降った雨の後に残る香りを表現した遊び心溢れる作品です。

 

香りの展開 柑橘を思わせるグレープフルーツの酸味や瓜のような爽やかな香りから始まります。

少し青臭さが目立つような、でも瑞々しい香りです。雨がシトシトと降ったときの土のような水分やコケっぽい香りも感じます。

時間が経ってくると、雨上がりのアスファルトのような落ち着く香りとなっていきます。

 

田舎町に降る雨のようなどこか懐かしさを感じました。

地面から上がってくる雨の日の香りがリアルに再現されているので、雨上がりの匂いが好きな方にぜひ試していただきたい作品です。

エタ リーブル ド オランジェ エルマン オードパルファム|Etat Libre d’Orange Hermann A Mes Cotes Me Paraissait Une Ombre Eau de Parfum

出典:Etat Libre d’Orange海外公式

トップ: ブラックペッパー、ガルバナム、ブラックカラント
ミドル :インセンス、ゲオスミン、ローズアブソリュート
ラスト:ベチバー、パチョリ、アンブロックス

調香師:クエンティン・ビスク(Quentin Bisch)

 

エタリーブルドオランジェは、現代に溢れかえる大量生産されたありきたりな香水文化からの脱却や、固定概念を覆すためにフランスの調香師エチェンヌ・ドゥ・スワール氏が立ち上げたブランドです。

エルマンは雨上がりの香り"ゲオスミン"が入った湿度を感じる香りとなっています。

 

香りの展開 ピリッとスパイシーなブラックペッパーや爽やかなグリーンの香りから始まります。

雨の日のバラ庭園を思わせる、土のような湿った香りや柔らかなローズも香ります。

徐々にウォータリーなマリンノートとミントのスッとする香りも感じました。

 

全体的にはクリーンなムスクやお香、湿度を感じるゲオスミンが香る、爽やかさと暗い感じの2面性を感じる香りです。

もう一人の自分(エルマン)という名前が似合うカッコよくて良い香りに仕上がっています。

ルラボ ベ19 オードパルファム|LE LABO BAIE 19 Eau De Parfum


出典:LE LABO公式

主な香料:ジュニパーベリー、パチュリ、グリーンリーフ、ケイド、ムスク

 

ルラボは、エディ・ロスキー氏とファブリース・ペノー氏の2人が創業したニューヨーク発の高級香水ブランドです。

僕が感じるルラボの魅力は3つあります。

1つ目はコストへの妥協がないこと、2つ目は持続性が高いこと、3つ目は店舗内で最終調香をするメイド・トゥ・オーダー方式を採用していることです。

 

ベ 19は長い間日照りが続いた後の最初の雨に伴う独特の香り、ペトリコールを表現した作品です。

ジンの香り付けにも使われるジュニパーベリーに湿った土の香りを表現したパチュリ、ベースには優しいムスクが香ります。

 

香りの展開 つけたてはスモーキーさを感じますが、徐々にジュニパーベリーの爽やかでさっぱりとした香りが出てきます。

パチュリが合わさることで、湿った土や墨汁のような香りとなって凄く落ち着きます。

雨が降っている途中に土の多いところで嗅いだことのある自然な香りに感じました。

ラストは清潔感あるムスクが香って、柔らかくリラックスする香りに仕上がっています。

 

リアルな雨の香りが感じられつつも日常に溶け込める心地良さも兼ね備えた万能な香水だと思います。

ウェット感のある優しいムスクで表現する雨の香り、ぜひ試してみて下さい。

 

まとめ

今回は雨の香りがする香水を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

雨をイメージした香水自体はたくさんあるんですけど、今回はよりリアルさを感じられるよう”ペトリコール””ゲオスミン”を表現した香りを選んでみました。

雨の香りというのは、日頃そこまで着目されることがないからこそとてもロマンを感じていて、香水のイメージにぴったりだなと思いました。

皆さんも気になる香りがあったらぜひ試してみてください!

 

記事について分からないことや香水について知りたいことなどありましたら是非Twitter(@MrFragrance_jp)または、コメント欄にリプライを送って下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

※最後にアンケート!(投票すると結果が見れます)

ペトリコールの感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

ペトリコールは好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

エルマンの感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

エルマンは好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

ベ 19の感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

ベ 19は好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

YouTubeチャンネルを開設いたしました!

 

YouTubeは、ラジオ形式で聞き流しできるようになっています。

今年中にチャンネル登録者3万人を目指しているので、チャンネル登録よろしくお願いいたします。

コメント欄でリクエストも受け付けております!

 

 

 

高価な香水をまず試してみたいという方はこちらの記事をご覧ください。

香水の少量購入はおすすめ!香水マニアが利用する厳選ショップ5選!

僕が人生で本当に買ってよかった香水を紹介しているのでよろしければご覧ください。

今までの人生で一番好きな香り10選|200本以上持ってる僕のベストバイ香水

僕が利用する香水のサブスクを紹介しているのでよろしければご覧ください。

COLORIA(カラリア)の使い方を徹底レビュー|香水の定期便使ってみた。

褒められ香水が知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

【清潔感】”良い香り”と褒められた香水4選|万人受けと個性を両立した香り

楽天ルームをやって欲しい!というメッセージを頂いておりましたので、早速アカウント開設しました。楽天で購入出来るものをどんどん載せていっているので、よかったらフォローよろしくお願い致します ↓

ROOMバナー

 


 

【利用しているサービス】

 

オリジナルムエット

 

僕が普段使用しているムエットを作っている印刷屋さん”プリントネット”。

500枚が1550円(1枚3.1円)と格安ながら高品質なムエットを作ることが出来ます。

僕の紹介リンクから注文すると、更に1000円分のポイントが貰えるので是非ご利用ください。

 

注文した時のレビューはこちら

香水を試すのに便利|オリジナルのムエット(試香紙)を作ってみた。

ちなみに無地でも十分安いので、PDFのデータ作成がちょっと面倒だなと思った方は無地での注文もおすすめです。

僕と同じデザインでよければ、僕の公式LINEに連絡頂ければPDFのデータをお渡ししますのでお気軽にお声かけください。

→プリントネット

 

 

香水のサブスク 

 

僕が現在2年間以上継続している、香水サブスク最大手の”COLORIA”。

約1000種類の中から好みの香水を選ぶことが出来ますし、初回だけの利用でも違約金等一切かかりません。

利用した時のレビューはこちら

COLORIA(カラリア)の使い方を徹底レビュー|香水の定期便使ってみた。

 

香りに迷ったらLINEでコンシェルジュに相談することも出来て、入った後のサービスも満足度高いです。

僕の紹介コード”PIAS”を利用すると初回500円OFFで利用出来ます。

→COLORIA(カラリア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください