MR.FRAGRANCEの公式LINEで更新情報をお届け

ドン ローザの香りをレビュー|シュワシュワなシャンパン香水【リキッドイマジネ】

 

こんにちは。Mr.Fragrance(@MrFragrance_jp)です。

今日は前々からずっと欲しかった念願の香りをついに購入したので紹介してみようと思います。

香水には、石鹸の香りや、金木犀の香りなど色々な香りを表現した作品があると思いますが、今回紹介するのはちょっと大人な「シャンパンの香り」を表現した作品になります。

 

タイトルですでにネタバレしていますが、僕が購入したのはこちらのリキッドイマジネの「ドムローザ」という香水です。

 

ドムローザは、定価が27500円と結構高めの香水ですが、ニッチフレグランスの専門店”ノーズショップ”でも頻繁に売り切れの状態となっています。

以前は100mlのみの販売でしたが、昨年50mlの販売が開始されたので少し購入の敷居が下がりました。

僕はたくさん使いたかったので、今回思い切って100ml(大きい方)を購入しました。

はじめに、リキッドイマジネについて簡単に紹介してみます。

 

リキッドイマジネとは(ブランド紹介)

リキッドイマジネは、ダヴィッド・フロサールとフィリップ・ディメオ、ふたりの創業者によって始まったフランスのブランドになります。

ダヴィッド・フロサールは元々ラルチザンパフュームの輸出関係の仕事をしていた人物で、フィリップ・ディメオは幅広く様々なジャンルのデザインを手掛けるデザイナーという経歴を持っています。

ニッチな世界観に美しいボトルなど製品にもふたりの経歴が上手く反映されています。

 

次はリキッドイマジネの魅力のひとつである、美しいボトルについて紹介してみます。

 

ドンローザのボトルデザインについて

香水には個性的なボトルがたくさんありますが、リキッドイマジネのボトルは特に目を引く高級感のあるデザインだと思います。

創業者の一人がデザイナーさんということで、とても洗練された雰囲気があっていいなと思っています。

 

まず特徴的なのが金属製のキャップで、上に行くにつれて広がる特徴的な形をしています。

domrosa1

素材は金属製で、表面は均一なヘアライン加工が施されています。

 

特に天冠部分の仕上げは、渦を巻くようなヘアライン加工になっていてとても綺麗です。

 

domrosa1

キャップを一周するダイヤ形の模様は、以前のプリントから刻印にリニューアルされたことで、更に高級感を増しています。

一番大事なスプレーは、押し込みは硬めですが霧はとてもキメ細かく好印象です。

 

ボトルのガラスは、ぶどうの紫色を思わせる深い紫色で、傾けると分かるのですが液体ではなくボトル本体に色がついています。

 

リキッドイマジネのボトルは、このようにキャップを逆さまにして本体にのせるとぴったりハマるようになっていて、面白い工夫だなと思いました。

ボトルひとつひとつが熟練の職人さんによってつくられているそうでぱっと見でも拘りが感じられる美しいボトルだと思います。

 

ドンローザの香りをレビュー

トップ:シャンパーニュアコード、グレープフルーツ、ペアアコード
ミドル:ダマスクローズ、クローブ、インセンス
ラスト:ウッディアコード、シダーウッド、ヴェチバー、ガイアックウッド

 

香りのトップは爽やかなグレープフルーツや、弾けるようなシャンパンの華やかな香りが広がっていきます。

次第に深みのあるダマスクローズの香りも加わって華やかさの中に上品で落ち着いた雰囲気になっていきます。

ミドルからラストにかけては次第に華やかさが落ち着いていき、女性的だった香りが一変、ダークな印象のインセンスとベースのウッディノートが長くしっとりと香ります。

持ち時間は体感で6時間程度で、前半4時間は華やかさ、後半2時間はかっこよさを強く感じました。

ベースがウッディノートで固められているので、トップは軽快な爽やかさを保ちながらも深みを感じる構成となっています。

 

調香師について

出典:https://everfumed.com/interview-with-sonia-constant/

 

調香師は、大手の香料メーカーであるジボダン社所属で、エラKというブランドの創業者でもある、ソニア・コンスタンさんが手掛けています。

ナルシソ・ロドリゲスのピュアムスクフォーハーや、フルールムスクフォーハーも彼女の作品です。

ドムローザは調香を始めた当初、ベリー系の香りが強調されたものだったのだそう。

その香りをロマンチックな印象にすにするべくとても苦労したようで、「バラの花の犠牲のもとに出来上がった」というイメージを加えたことにより今の香りへと昇華させ完成したそうです。

 

 

ドムローザの解説を動画で見たい方へ 「YouTube」で解説しています!

 

『お酒の香りのする香水5選』の中でドムローザの紹介をしておりますので興味のある方はご覧ください。

今年中にチャンネル登録者3万人を目指しているので、ぜひチャンネル登録もよろしくお願いいたします!

コメント欄でリクエストも受け付けております。

 

 

まとめ

※布製の袋も付属していました。

 

今回は高級フレグランスのベストセラーである、リキッドイマジネのドムローザを紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。

今回やっと手に入ったのが嬉しくて、重たいですがボトルごと持ち歩いています。

ドムローザはリキッドイマジネで一番人気の作品で、万人受けする香りですが、しっかりと個性も感じられる良い香水だと思います。

恐らく生産数が少なく人気もあるため、中々手に入らないのが難点ですが、在庫が見つかったらラッキーなのでその時はぜひ試してみてください。

 

記事について分からないことや香水について知りたいことなどありましたら是非Twitter(@MrFragrance_jp)または、コメント欄にリプライを送って下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

※最後にアンケート!(投票すると結果が見れます)

ドンローザ (ドムローザ)の感想をぜひお気軽にお聞かせ下さい。皆様の投票をお待ちしております!

ドンローザ (ドムローザ)は好きですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

 

 

高価な香水をまず試してみたいという方はこちらの記事をご覧ください。

香水の少量購入はおすすめ!香水マニアが利用する厳選ショップ5選!

小さな暖炉のようなデザイン「Wood Wick」のアロマキャンドルの購入レビューを書いています。

おすすめのアロマキャンドル|Wood Wickのハースウィックを徹底レビュー

紅茶の香りを知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

teafragrance紅茶の香りがする香水5選|個人的なおすすめをレビューしてみた。

楽天ルームをやって欲しい!というメッセージを頂きまして早速アカウント開設しました。まだ使い方がよく分かってないのですが、楽天で購入出来るものをどんどん載せていくので、よかったらフォローよろしくお願い致します ↓

ROOMバナー

 


 

普段使っている香水ツール

■ムエット(試香紙)

ファンシーペーパー 特Aクッション<0.6mm>

■ムエット立て

【HORN PLEASE】ブラス カードスタンド

■普段使っているアトマイザー

【トラヴァーロ】 ミラノ

■香水用に使っているメモ

【エトランジェディコスタリカ】 メモスタンド


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください